スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告




師走です。
先生も走るほど忙しい時期です。

と言う私は相変わらずの~んびりしています。

忙しくハリのある生活をされている方に羨望と畏敬の思いでいっぱいです。

でも、い~~んです(川平慈英調に・・)
好きなだけテレビを見て、好きなだけ本を読んで(写真は今週読んだ分)
たくさん食べて!!
たまに家事をして・・・

太らないなら最高なのですが。

スポンサーサイト
Date: 2011.12.01
Category: 読書
Comments (2)
Trackbacks (0)

赤い手



東野 圭吾 著

いままでグータラしていたツケがまわってきたのか
いろんな用事に追われています。

優先順位を決めて書いて終わったら消していく、、、、
一番オーソドックスなやりかたで対処しています。。

ところが、本を読み始めてしまってサァ大変!
予定が狂ってしまいました。
2時間ほどで読み終えましたが、、、面白かったから、まぁいいかっ・・・
自分に甘い私です。


生涯学習の講座は相変わらず難しいですが開き直りで続けています。
(これも今まで勉強しなかったツケでしょう!)








Date: 2011.08.06
Category: 読書
Comments (2)
Trackbacks (0)

女が死ぬ時はひとり

女が
式田和子 著

12年前、当時74歳の時に書かれた本です。
この手の本を読むたびに感心することは、
多分私たち世代より多くの苦労をされたことでしょうが、変なものを引きずられてないと感心します。

中に「お金が無かったらいろんな工夫をする知恵が財産・・・」
とあります。
う~んナットク!
知恵が財産ならば、私にも大資産家になれるチャンスあります。

表紙のカリグラフィ素敵ですよね。フランスの友人を思いました。元気かな~。
Date: 2011.06.15
Category: 読書
Comments (0)
Trackbacks (0)

漱石の妻




ご存知千円札にもなった文学者夏目漱石の、悪妻といわれた奥さまのことが書かれています。
同じ人でも、本によって全く違った人間のように描かれているのは面白いといつも思います。
漱石も天才的なところと普通の部分があって、どこを誇張するかの違いでしょう。

ところで「漱石」の意味知ってましたか?
愚かな者、変わり者  だそうです。

親友正岡子規が自分用に考えていた名前を漱石が拝借したそうです。

Date: 2011.02.13
Category: 読書
Comments (1)
Trackbacks (0)

本2種類

お天気マークが全部入りそうな天気が続いています。
雑草がアっと言う間に伸びています。
見ないふりをしていました。。が、
この本を読んでる途中で考え方が変わってきます。。
きれいな所にきれいな心が育つのだと、、思った次第で。

honn 1

噂の(遅い?)1Q84
図書館に予約して1年!
次の予約が千人以上と聞いて、2日間でBOOK1・2を読み、急いで返しました。
BOOK3が早くこないかな~

a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/y/o/k/yokko34/20100628194243152.jpg" target="_blank">honn2
Date: 2010.06.28
Category: 読書
Comments (1)
Trackbacks (0)
プロフィール

yokko34

Author:yokko34
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。