FC2ブログ

殺人の門

20080703195019

東野圭吾 著

タイトルがちょっとね~と思ったけど
今をときめく作家なので読んでみました。
ミステリーでもないのに、いつ殺人を犯すのかと、ハラハラしながら面白かった。
年齢のせいか、穏やかな気持ちで読める本のほうが精神上はいいのかもしれません。
スポンサーサイト



Date: 2008.07.03
Category: 読書
Comments (0)
Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

yokko34

Author:yokko34
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる